トップページ > お知らせ
お知らせ
2018年 日本病院総合診療医学会 認定医募集
受付期間:
  
2018年4月2日(月)〜2018年5月31日(木)【必着】
申請について
申請の条件は以下の通りです。(認定医規則より抜粋)

第2章認定医の条件

第4条 認定医認定を申請する者は、次の条件をすべて満たすことを要する。

1.日本国の医師免許証を取得後5年以上経過し、医師としての人格及び見識を備えていること。
2.病院総合診療に関する3年以上の経験を有すること。
3.申請時において本学会の会員であること。
4.会員として本学会が主催する学術集会に1回以上の出席があること。
5.申請時において18の基本領域(内科、小児科、皮膚科、精神科、外科、整形外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、脳神経外科、放射線科、麻酔科、病理、臨床検査、救急科、形成外科、リハビリテーション科)の認定医あるいは専門医、もしくは日本プライマリ・ケア連合学会認定医を取得し、内科系、外科系、ER系のいずれかに分類できること。
*5.の取得がない場合には、1.〜4.に加えて以下の条件をすべて満たすこと。
 ■本学会に3年間以上在籍していること。
 ■本学会の指定する学術総会講演を6コマ受講すること。
 ■本学会が実施する試験に合格すること。

第3章 認定医の申請と認定方法

第5条 認定医を申請する者は、次の申請書類を審議会に提出する。

1.認定医認定申請書
2.履歴書@,履歴書A
3.理事又は評議員の推薦書
4.医師免許証 (写)
5.学会参加証明証 (ネームカード写)
6.内科認定医、外科専門医、放射線科専門医、小児科専門医、
 病理専門医などの主たる資格認定証(写)
*6.の取得がない場合には、学術総会指定講演受講証明証(6コマ)
7.診療実績証明証

※1、2、7に関しては、原本と写しの両方を必ずあわせてお送りください。

 日本病院総合診療医学会認定医制度規則の確認はこちらから
 必要書類のダウンロードはこちらから

【補足】
理事又は評議員の推薦書について
HP医学会概要に理事・評議員の名簿を掲載しております。
できる限り、身の回りにおられる方にお願いして下さい。
どうしてもお知り合い等おられない場合は、本部 理事長の推薦として申請可と致します。
その場合は、事前に事務局までご連絡のほどよろしくお願い申し上げます。

申請の流れ
2018年 5月 申請受付締切 【書類不備確認連絡(4月〜随時連絡)】
受付完了書・申請料払込票用紙(5,000円)郵送にて送付
     
2018年 7月 認定医審査委員審査
  9月 第17回理事会にて承認
  認定決定
合否決定通知・登録料払込票用紙(5,000円)郵送にて送付
登録料のお支払いを確認次第、認定証送付
認定期間は2018年4月1日〜2023年3月31日になります。


【書類提出先】

〒813-8588
福岡県福岡市東区青葉6丁目40-8原土井病院内
一般社団法人 日本病院総合診療医学会事務局

TEL : 080-7985-8054
FAX : 092-691-3889
E-mail : info@hgm-japan.com

*申請書類は募集期間のみの受付とさせて頂きます。